活動レポートvol.12

平成25年 第4回定例会報告

第4回定例会が11月26日~12月10日に行 われました。今回の定例会では、25年度一般会計補正予算及び4特別会計補正予算が提出され、すべて可決承認されました。その他の主な議案は、 工事請負契約の締結について(浄水管理センター管理棟耐震補強工事)、逗子市社会参加・市民活動 ポイント審査委員会条例の一部改正、逗子市災害派遣手当等の支給に関する条例の一部改正、逗子市議会の議員その他非常勤の職員の公務災害補償等に関する条例等の一部改正、逗子市市民災害見舞金 支給条例の一部改正(交通事故に対する災害見舞金の支給の廃止)、逗子市都市公園条例の一部改正、 逗子市市営住宅条例の一部改正、逗子市まちづくり条例の一部改正についてすべて可決承認されました。議員提出議案では、逗子市営駐車場条例の一部を改正する条例(駐輪場の料金改定市外利用者 の値上げ)について、修正案が提出されましたが、原案可決しました。逗子市小児の医療費の助成に 関する条例の一部を改正する条例(小児医療費助成を現行小学 1 年生から 6 年生まで引き上げ)については、継続審査となりました。その他、陳情 11 件、意見書 2 件、が審議されました。

市営住宅の空き駐車場の活用へ

沼間南台市営住宅の空き駐車場については、これまでに市に財源確保の観点と近隣住民の要望を受けて、使用について早期実現に向けた提案をしてきました。当初、市は、市営住宅は国庫補助事業なので、国のルールに基づいて目的外使用は、現状では難しいとのことでしたが、私が直接、国に確認したところ目的外使用が可能だということがわかりました。すでに他の自治体でも一般に月極での貸し出しやコインパーキングにしているケースもありました。沼間南台市営住宅は築 10 年が経過していることから、制度的には用途変更が可能となります。市としては、今後、使用に向けた具体的な検討に入りますが、様々な課題があり、入居者の方のアンケート調査等による意向把握、調整、それから貸し出す駐車場の場所の選定、入居車両と外部の車両が交錯しないための安全対策。駐車場を外部に貸し出すと した場合の管理方法、料金徴収、それから貸し出しにあ たっては、開始期日も含めて市営住宅条例の改正といったことも必要になってきます。その辺の課題を精査しな がら、今後の検討を進めていきたいという考えです。

沼間南台市営住宅の空き駐車場

沼間1丁目田越川 準用河川整備を

昨年2月におきました沼間 1丁目田越川護岸崩落において復旧工事が完了しました。この工事により以前より川幅が、約 2m程度狭まってしまいました。市は、川幅の狭まった工事後の現状でも、基準の 40.7mm/hまでの雨には対応できると説明していますが、異常気象が懸念される昨今、流域住民の間で不安が広がり、第 4 回定例会で、「沼間の田越川護岸崩落事故から準用河川における緊急改善計画の策定と、その実施を求める陳情」が提出され、了承されました。 この地点は、民間との境界査定が進まず20 年以上整備が滞っています。早期に境界査定が進むように流域住民の協力が必要となります。

教育環境の充実 保護者の要望が実現

小中学校の保護者から特に要望が多かった、小中学校のトイレの改修と特別教室へのエアコンの設置するための設計の予算が、第4回定例会で補正予算が提出されました。逗子市PTA連絡協議会からも要望書が毎年、市長へ提出されています。私も教育環境の充実のために、一般質問で、学校施設整備事業について今後のスケジュールや施設整備の優先順位をどのように決めているのか質問をしました。学校側の要望と保護者の要望を合わせることが、優先順位を上げるようです。改修工事は26年度中にすべて実施されます。

議会基本条例の制定に向けて

逗子市議会は、議会の活性化とより開かれた議会を目指し、議員及び議会の活動原則等を定めた「逗子市議会基本条例」の制定に取り組んでおり ます。地方自治を担う議会として、公平、公正で透明な議会運営を図り、もって市民福祉の向上及び公正で民主的な市政の発展に繋げていきたいと考えます。議員の発信力を更に高め、より市民の期待に応えられる議会を目指します。26年第1回定例会で条例制定できるように進めています。

~編集後記~

訂正とお詫び
活動レポートvo.11で 「建築物の敷地面積の最低限度指定に関する決議案が、全会一致で採決された」と記載しましたが、正しくは、賛成多数の間違えでした。訂正しお詫び申し上げます。
今年の3月には市議会議員選挙が実施されます。一期目4年で、自分がどれだけ市民の方々の負託に応えられたかと考えると、まだまだ正直、勉強することが多いです。これからも市民の声を反映し、住民福祉の向上が図れるように活動して参りますので、ご支援の程宜しくお願い申し上げます。

最終更新日:2014年01月10日

さぎさか ゆうじ(匂坂祐二)

プロフィール
1970年2月14日生まれ A型
妻と長女(大学3年) 次女(中学3年) 長男((中学1年)
学歴・職歴
沼間小学校卒業
逗子中学校卒業
私立横浜商工高等学校卒業
有限会社匂坂畳店入社
所属団体・PTA等
(2007年)逗子市商工会青年部部長
(2010年)(社)逗子葉山青年会議所理事長
(2008年)逗子市PTA連絡協議会会長
(2018年)神奈川県PTA協議会執行役員
(2018年)沼間小学校PTA会長
(20019年)逗子中学校PTA会長
議会経歴
2010年3月初当選(現在3期目)
議会報編集委員長
基地対策特別委員長
総務常任委員長
予算特別委員長
決算特別委員長
議会運営委員長
議会活性化推進協議会長
教育民生常任委員長
所属会派 市政クラブ

連絡先